久々に和田岬線へ

久々に和田岬線へ

また記事投稿にスパンが・・・相変わらずマイペースです。

前回の記事の山陽3030を撮ったあと、スカイブルーの103系が残る和田岬線へ行ってきました。
訪れるのは1年半ぶりくらいですが、前回はスマホで駅から撮っただけなので、沿線から撮るのは初めてでした。

最初に、兵庫駅からカーブしてすぐの踏切へ。

着いてすぐに和田岬行きがやってきました。

そして、反対の兵庫行き。
両方向とも編成は全て入らず、せいぜい4,5両くらい。

次に、川崎重工横のストレートへ。

北向きに撮っているので顔の方は逆光ですが、案外綺麗に写りました。

次に和田岬線唯一の俯瞰ポイントの国道にやってきました。

兵庫行き。
順光でばっちり撮れました。

先ほどの俯瞰のところから国道を渡り、反対側から和田岬行きを。

そして、もう一度カーブの踏切へ。
日が陰ってきていたからか、最初より締まりのある雰囲気に。

ここで和田岬線の撮影に来ていた少年に出会い、一緒に和田岬まで行き片道だけ乗りました。

最後に和田岬手前の踏切からピンクの空とともに。

2駅だけの超ローカル線ですが、短い区間にいろいろな構図が撮れるので面白い路線だなぁと感じました。
一緒に撮影した少年、ありがとう!


鉄道コムブログランキングに参加しています。
よろしければバナーのクリックをお願いいたします。

鉄道コム